11/7活動報告:ストームグラスを作りました・ショウノウを用いた実験3発

ショウノウ(樟脳)を用いた実験を3つ実施しました。

(1)ストームグラスをつくろう:温度や気圧によって結晶形が変わるというもの。その昔、航海士が天気をよむために使っていたという歴史的な教材。ヒカキンさんが動画で紹介して一時話題となりました。下動画は数か月後にきれいにふわふわした木の葉のような結晶が見られるようになったものです。

(2)昭和レトロなおもちゃ「ショウノウボートつくり」:動力は何?見たところモーターもついていないのに元気に進んでいきました。

(3)怪しげなもやもや燃焼実験:なぜか炎が水面で不規則に動き回って、ススも出ましたが進行のあとが観察できました。

※「おうち実験」にもリンクします → ショウノウでボートをうごかそう

らくらくサイエンスLAB(ラボ)-本格的な科学実験を体験!

理科教育のスペシャリストが指導する、本格的な科学実験教室です。激変する時代をたくましく生き抜くこどもたちの育成を目指しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000