ぷるぷるセッケンにチャレンジも、ゆるゆるになってしまいました。

4/11の報告:セッケンを本格的につくるには合成の場合は最低2時間、時短操作でセッケンをゲル化するだけでも1時間は要します。今回は、特に材料の重さを電子天びんで計量したり、液体を測ってから取る操作を計4回ほど、しかも加熱と冷却も盛り込んだため、何人もゆるゆるセッケンのまま持ち帰る羽目に…。次回、完成品を少し配布しますので、家で観察・使用するということでよろしくお願いします。

らくらくサイエンスLAB

AI時代をたくましく生き抜くこどもたちの育成を目指す、本格的な科学実験教室!理科教育のスペシャリストが指導します。

0コメント

  • 1000 / 1000