<活動カレンダー> 来年3月までの予定

【Aグループ】6/12(日) 7/10(日) 8/7(日) 9/11(日) 10/2(日) 11/13(日) 12/11(日) 1/15(日) 2/12(日) 3/12(日) …第二日曜での実施が多くなりますが、連休などを避け、8月・10月は第一、5月・1月は第三週実施を予定しています。

※新設【Bグループ:主に今年4月以降加入者】6/19(日) 7/24(日) 8/21(日) 9/25(日) 10/16(日) 11/20(日) 12/18(日) 1/22(日) 2/19(日) 3/19(日) …第三日曜での実施が多くなりますが、連休などを避け、5月・7月・8月・9月・1月は第四週実施を予定しています。

※加入前に1回のみ体験をお勧めいたします → 体験申し込み(先着順)


【6/12・22実施予定】いろいろな色素を用いたカラーマジック:例えば紫キャベツ色素でレインボータワーを作ります。これはミニサイズの試験管にキャップをして持ち帰り!その他、ちょこっとしたカラーマジックや紫キャベツから色素を取り出してカラフル麺を作ったり…。 →  体験申し込み

<以降の予定> 毎回新しい実験ネタに取り組みます。基本的なものから先進的なハイレベル教材にもチャレンジします。すでに72回分(年12回・6年間)はほぼスケジュール化、通常の科学実験教室ではなかなか体験できないようなテーマ+関連の演示実験、レア教材とレクチャーをご用意しています。ご不明の点は → お問い合わせ

◇以下、計画中の実験 その都度、ブログでご案内します。

▽リニアモーターカーの原理:磁石・アルミホイル・ストローなどを用いて推進力が生まれる原理を観察します。

▽化学実験の定番:カラフルな炎~ある種の金属が燃焼する際に観察される現象です。

▽虹色チョコレート:チョコレートが固まるときにちょこっと工夫をしますと表面がプリズムのような構造ができるのです。

▽反応のはやさ:実験としては定番ですが、化学反応のはやさという概念を実験を通じて考えます。

▽アワビを真珠に?:アワビの貝殻を酸で処理してせっせと磨きますと虹色の光沢が現れてきます。昔から螺鈿貝細工として知られていましたが、一度はやってみたい工芸的な実験です。

▽コイルトレインを作る:youtubeでバズッた科学実験。電池が銅線のリングトンネルをくぐっていく…電磁誘導の応用。

▽伝統の紅花(ベニバナ)染め:色素の酸とアルカリに対する性質を利用して染色を行います。本格的でかなり高度な工芸技術です…。

▽電気回路をつくる:LED・抵抗・銅テープを用いて簡単な電気回路をつくります。リード線を用いないので、スッキリ平面に回路が描けます。

▽デンプンの不思議:身近な食材の成分である「デンプン」を用いて、その不思議な性質を調べます。自由研究向き!…「ヨウ素デンプン反応」「ダイラタンシー」など

▽蛍光:蛍光物質を合成・身近な蛍光の活用・指紋を蛍光で調べる・紫外線防止クリームの効果など

▽結晶系の実験:塩化アンモニウムやミョウバンをもちいて魅力的な現象の観察・作品つくりをします。

▽べっこう飴をつくる:砂糖の基本的な性質 砂糖を酸で加水分解するとさらに甘みが増す仕組みも学びます。糖を検出する検査薬なども紹介。砂糖を用いて「黒いモコモコ」という演示も!

▽スピーカーを作る:磁石・エナメル線・紙カップなどでスピーカー(ステレオ)をつくります。スマホやPC,テレビにつなげるとしっかり音が聞こえてきます。

▽エジソン電球をつくる:シャープペンシル芯に電気を流して発光させます。エジソンの電球発明の道筋をたどりながら学習。発展でアーク放電という現象も紹介します。 → 自由研究向き

▽平面レンズで簡単カメラ工作:フレネルレンズを用いた実験工作 ちゃんとカラーで像が映ります。

▽セッコウで卵をつくる:風船やマヨネーズ容器を用いて、中空の殻のような球体をつくります。壊れても鉢にしてタネやニンジンのヘタを仕込んで有効活用!

▽反応速度について学ぶ:例えば乾電池でスチールウールを燃やすなど、条件を変えると反応の様子が変わることを観察する。

▽尿素を用いて、毛管現象という不思議な性質を観察します。松かさやチョーク、蛍光色素を組み合わせてその魅力を探ります。

▽ブレイクという特殊な現象を観察します:水溶液からいきなり結晶が析出し熱も伴うというものです。熱を発生する現象は温熱パッドやエコカイロとして知られるようにもなっています。

▽お湯と冷水の組み合わせで電気が起こる:ゼーベック効果という不思議な現象で、ペルチェ素子を用いた実験を紹介します。

▽ワイヤレス充電:スマホのリモート充電でも知られています。トランジスタを接続して…ちょっと難しそうですが電子回路作りは楽しいです。

※その他いろいろ、他の通常の科学実験教室ではなかなか体験できないようなテーマ+関連の演示実験、レア教材とレクチャーをご用意しています。ご不明の点は、遠慮なくお問い合わせください。→ 問い合わせ